人気ブログランキング |

2010年 08月 04日 ( 1 )




有害外来魚つり体験。

e0188325_8384627.jpg

少し前の話なんですが、
先日「琵琶湖で有害外来魚つり体験」
というイベントに子どもたちと行ってきました。

人間の勝手で琵琶湖にリリースした外来魚が、
もともと琵琶湖に生息していた魚を食べつくし、
琵琶湖の生態系を壊してしまっている・・・そういう現状を知ろう!!



的なイベントです。


兄が学校でもらってきたパンフを見て、
何気に申し込んだイベントでしたが、
親子で楽しめて、なおかつすごく有意義なイベントでした。


まずは、外来魚とはなんぞや、と説明を受けます。
(県内の大学院生(?)が写真やイラストをまじえて、
子どもにもわかりやすく説明してくれます)

次は実際に外来魚釣り体験。

釣竿やえさの説明を受け、
1時間半ほど各自フィッシング。
e0188325_8412981.jpg

ブルーギルばかりですが、
我が家は4匹ゲット。
えさは「ちくわ」、浮き釣りです。

釣り、オモシロイ(^m^ )。

その後、みんなで釣った魚を集め、
重さを量ります。
この画像がないのですが、かなりの魚が釣れたので、
それをバケツに入れ、ばねばかりで量ります。
これもまた面白かったです。


それからそれから、最後に「解剖」!!

実際に釣った外来魚を、
自分たちの手でそれぞれ解剖します。
e0188325_8372851.jpg

本当に解剖で使うハサミを使います。
子どもたちのおぼつかない手つきが怖かったのですが、
意外や意外、ホンモノの道具を使うだけに、
子どもたちは真剣そのもの。
みんな器用に解剖してました。

解剖しながら、内蔵の説明をしてもらい、
最後は「胃」を取り出します。

それから、胃の中を調べます。

消化されてしまっているものもあるのですが、
丁寧に胃の内容物を説明してくれます。


結局、胃の中から出てきたのは水草が大半。
肉食で、琵琶湖古来の魚たちを食べてしまうという悪者外来魚たちも、
今は食べるべき魚がいなくなり、
水草しか食べるものがない、
それほどまでに生態系が壊れてしまっている・・・・


というオチでした。



うーーーーーーん、深い。
ただの「魚釣り」イベントではありませんでした。

イベントが終わってからも、
子どもたちと話すことがいっぱいで、
彼らなりにいろいろと思うところがあったようです。

何気に参加したイベントでしたが、
親子共々有意義な時間が過ごせました。



あえて今、載せませんでしたが、
解剖の写真、見ます(笑)????


苦手な方は、スルーください(^m^ )。

More



by gondeee | 2010-08-04 05:20 | 子育て

大切な家族のこと、大好きなハンドメイドのこと。
by gondeee

最新の記事

iichi
at 2016-04-26 20:45
東海エコフェスタ出店予定。
at 2015-08-27 19:26
東海エコフェスタ終了。
at 2015-04-16 20:07
恥ずかしながら・・・・
at 2014-11-08 11:21
イベント商品。
at 2014-03-21 14:42

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧